• 看護部の紹介
  • 先輩メッセージ
  • 教育制度
  • キャリアシステム
  • 高校生のあなたへ
  • 看護学生のあなたへ
  • 福利厚生

『教育担当師長のつぶやき』 「原水禁世界大会参加2日目③」『教育担当師長のつぶやき』 「原水禁世界大会参加2日目③」

京なーすちゃん

『教育担当師長のつぶやき』 「原水禁世界大会参加2日目③」

  • LINEで送る

こんにちは。 
教育担当師長の“こころ”です。
  
原水禁世界大会シリーズ2日目パートⅢです。
2日目に参加した動く分科会が終わった後、一緒に分科会に参加していたメンバーと平和資料館を見学しました。
とにかく、人が多かったです。この時期は仕方がないのでしょうね。
展示物をまともに見ることができませんでした。
ましてはこちらは子供連れ、たいへんでした・・・。
でも、子供と回りながら、色々なことを話しました。
熱風で溶けてしまったお弁当箱や、人の影が残った壁、皮膚が熱でただれてしまった様子を表現した人形、被爆した方の写真などなど・・・、見るに堪えない者もたくさんありました。
「これは熱でこうなって・・・、これは暑さで皮膚が溶けてしまって・・・、・・・ってどう思う?」など、子供と話しながら時間を過ごしました。どれだけ子供が分かっているかは今のところわかりませんが、言葉にはできない何かを感じてはいることと思います。
  
写真上は、広島に投下された原子爆弾です。大きいものなのですが、あれだけの被害を与えたものとしては逆に小さく見えました。それほど威力がすごかったということですね。今の原子爆弾は、その広島の時よりも何十倍も威力があると聞きます。次投下されたら、地球が破壊されるのではないでしょうか?絶対に阻止しなくてはなりません。

写真下は、原爆が爆発した位置を示した模型です。この場所でこの高さで爆発したそうです。
これを見ると、とても生々しく爆発のことを感じました。

では、また。
“こころ”

一覧に戻る

お問い合わせはこちらから

■お電話でのお問い合わせ

06-6948-8400

→ 受付時間 平日9:00~16:30(師長室)

■メールでのお問い合わせ

採用応募フォーム

各種お申し込みフォーム

お問い合わせはこちらから

お知らせ

  • 新着情報
  • ブログ

紹介動画

0757129082

閉じる

メニュー

あすかい病院サイトへ