• 看護部の紹介
  • 教育制度
  • キャリアシステム
  • 先輩メッセージ
  • 看護学生のあなたへ
  • 高校生のあなたへ
  • 福利厚生

先輩メッセージ紹介先輩メッセージ紹介

京なーすちゃん

私たちと第二中央病院で働きませんか?

第二中央病院ではたらく、現役看護師たちからのメッセージを紹介します!
様々な現場ではたらいている先輩たちのアドバイスや実体験を参考にしてみてください。

3年目 南4階病棟看護師 白子美里

画像

私の働く病棟は緊急入院があったり、さまざまな疾患の患者様が来られたりと、仕事や学習で大変さは感じますが、疾患や看護ケアを幅広く学習できるため、毎日やりがいをもって働くことができています。また、困ったことや不安なことも先輩に相談しやすい雰囲気の職場なので、1年目の頃から安心して働くことができました。 看護師になり3年が経った今も、患者様との関わり方やケアで悩むことはありますが、それ以上に日々楽しさとやりがいがあります。昔のお話を聞いたり、好きなものについて教えてくださったり、患者様のことを少しでも多く知れると嬉しいですし、患者様の笑顔や美味しそうに食事をされる姿など何気ないことですが喜びを感じます。私自身、毎日患者様から元気をもらっており、看護師になって本当に良かったと思っています。ぜひ皆さんも一緒に働きましょう。

3年目看護師 北3階病棟 大栢由磨(近畿高等看護専門学校卒)

画像

私は、第二中央病院に就職して今年で3年目になります。就職したばかりの頃は、仕事を覚えることや社会人としての行動など、たくさん課題があって大変でした。しかし、今こうやって乗り越えられたのは、先輩が本当に親身になってアドバイスや指導をして下さったからです。第二中央病院のいいところは職員みなさん優しく、病棟もアットホームな感じの雰囲気であることだと思います!実習で何度か来た時に、看護師が患者さんといい距離感で親身になって話している姿を何度も見ました。就職した動機は、私もここでなら患者さんに寄り添いながらじっくりと関われる看護ができるのではないかと思ったからです。今も仕事は忙しいですが、その間の時間を見て患者さんたちとたわいもない会話から、いろんな話をするのが私の楽しみです。

3年目看護師 北2階病棟 金田渚(聖カタリナ高等学校卒)

画像

今年で看護師となって3年目となります。研修では看護技術の他にも急変時対応や災害時の対応等についても学びます。分かりやすく丁寧に指導してもらえ、学生の時に学んだことも振り返ることが出来ます。また、病棟でも新人1人1人に教育指導者がつき悩んだことを相談できます。先輩方にもとても話しやすい環境です。日々忙しいと感じ、実施しないといけない業務で精一杯になることもありますが、患者さんと関わることはとても楽しいです。
患者さんが自宅に退院するには、どのような看護が必要か考えるのは難しいです。しかし、退院される時の笑顔は忘れられません。まだまだ先輩に頼りながらではありますが、患者さんの笑顔のために頑張ろうと思うことができます。学生の時、患者さんに寄り添う事を大切に実習に臨んでいました。それは今でも変わりません。日々看護技術を学べ、楽しく患者さんと関わることができ、自分自身の成長にもつながっていると感じています。

2年目看護師 南3階病棟 志食かすみさん(静岡県立東部看護学校卒)

画像

私は地元の静岡を離れ、看護師1年目が終わろうとしています。
私が第二中央病院を選んだ理由は、就職活動をしていた際に学生担当者を初め多くの職員の方が学生に対して熱心に接してくださり、多くの方と関わりを持てる場を沢山作ってくださったことに対して強く感動したことがきっかけです。

私は人との繋がりを大事にしながら沢山の知識などを身につけ、自分の可能性や視野を広げて行きたいと考えていたので、民医連という組織に惹かれ就職をしました。看護師になった今、忙しい日々を送っていますが、先輩方・患者様に支えられながら楽しく毎日を過ごしています。

4年目看護師 南4階病棟 小島奈都美 (近畿高等看護専門学校卒)

画像

南4病棟は一般療養病床と急性期病床で構成されています。
幅広い疾患を持った患者様との関わりを通し多くの学びを得ることが出来ます。
急性期の患者様も多いことから勉強の面で悩むこともありますが、先輩・後輩関係なく話しやすい雰囲気があり、相談しやすいので毎日楽しく仕事をすることができています。
そのため、チームで患者様について考えることができ、多忙な業務の中でも患者様一人一人に合わせた看護を実践することができます。是非、一緒に働きましょう。

南4病棟 西岡和歌子 (京都保健衛生専門学校卒業生)

画像

南4病棟は急性期と一般内科の病棟で、緊急入院や院内の重症患者さんを受け入れています。
急な状態の悪化で入院された患者さんが在宅や施設へ帰ることのできる状態まで回復する過程の看護、時には看取りの看護も行います。
多忙な病棟ですが、いざという時はチームの垣根を越えてスタッフ全員が協力し、患者さんのいのちと健康を守るため働いています。
先輩は優しく丁寧な指導をして下さるので、一つ一つの技術や知識を着実に積み重ねられる点も、南4病棟の魅力です。

7年目看護師 河村 淳一郎 (近畿高等看護専門学校卒)

画像

私は一般内科で看護師をしています。
忙しい毎日ですが、患者さんからの笑顔に癒されたり、「ありがとう」に救われたり、職場のスタッフと助け合いながら充実した日々を送っています。そんな私たちの病棟は子育て世代も多いので、仕事以外の場面でも楽しく、和気あいあいと過ごしています。

また、男性看護師は全国的に見ても1割程度にしか満たないと思いますが、男性看護師だからこそ必要とされる場面もたくさんあります!ぜひ、一緒に働きましょう!!

3年目看護師 藤原 英理子(日本バプテスト看護専門学校卒業)

画像

私は当病院で働き始めて二年目になります。一年目は、業務のすべてが 初めてのことばかりで慣れずに大変でした。
戸惑ってばかりの私に先輩方は優しく、 根気よく指導してくれました。諦めずに今もここで働き続けていられるのは、優しく てアットホームな職場の皆さんのおかげだと思っています。
また、この病院は教育制 度がしっかりとしているので、研修を受けることで知識や技術を深められるのが良い ところだと思います。

3年目看護師 南3階病棟 伊藤 あやめ (近畿高等看護専門学校卒業生)

画像

私は疾患を抱えながら慣れない環境の中で生活されている患者さんを、少しでも支えていきたいと思い、日々仕事に励んでいます。学生の頃とは違い、より密に患者さんと関わる中で、ケアに悩んでしまうこともあります。
でもそんなときには、手厚く暖かく支えてくれる先輩がいるので安心してこの病院で働いています。
この病院に今後入職される皆さんにとって、私もそんな先輩でありたいなと思っています。
一緒に働ける日を楽しみ待っています^^☆

お問い合わせはこちらから

■お電話でのお問い合わせ

06-6948-8400

→ 受付時間 平日9:00~17:00(師長室)

■メールでのお問い合わせ

採用応募フォーム

各種お申し込みフォーム

お問い合わせはこちらから

お知らせ

  • 新着情報
  • ブログ

紹介動画

06-6948-8400

閉じる

メニュー

第二中央病院サイトへ