• 看護部の紹介
  • 教育制度
  • キャリアシステム
  • 先輩メッセージ
  • 看護学生のあなたへ
  • 高校生のあなたへ
  • 福利厚生

看護部の紹介看護部の紹介

京なーすちゃん

看護部長のコメント

看護部長 藤原

京都民医連あすかい病院看護部は、地域の方々のいのちと暮らしを守るため、一人ひとりの思いをしっかりと受け止め、すこしでもその思いに添えるよう支援できる質の高い看護の提供を心がけています。看護は人のいのちや健康を守る仕事です。

あすかい病院では、地域の中で安心して暮らしていただけるように、患者さんの生活を大切にした支援を重視しています。専門職として患者さんやご家族に信頼される看護が提供できるよう、入院中にも患者さんのご自宅を訪問させていただき生活の視点に立った支援ができるように教育を行っています。さらに、看護職として認定看護師等の資格を取得する研修の支援や、看護師自らが何を学びたいのかという思いを大切に臨床看護に活かすための研修の支援を行っています。
全ての看護職員が生き生きと働き続けられるように職場環境の整備を行い、子育て中や介護が必要な時期でも一人ひとりの職員の声を大切に働き続けられる職場づくりを目指しています。

看護師として人として共に成長していきましょう。共に働く仲間となっていただける方をお待ちしています。

看護部理念看護部理念

3つの視点

4つの優点

仲間とともにあきらめない看護活動を通じて自分自身も成長していくそんな職場です。
あなたも、患者さんの笑顔のために、ともに働きませんか?

職場紹介

私たちと共にはたらく仲間をご紹介します!スタッフひとりひとりがやりがいを感じて、
安心してはたらける楽しい職場です。

南3病棟の紹介

南3病棟は21床の緩和ケア病棟です。緩和ケア病棟では「自分らしく生きる」ことを支え、患者さんやご家族に寄り添い続けたいと考えています。様々な専門職と一緒に考え、苦痛を緩和できるよう援助させていただきます。

また、私たちは、「無差別・平等」の民医連綱領のもと、差額ベッド料はいただきません。最期の時まで安心して療養できるようにしていきます。

スタッフ全員で患者さん、ご家族に寄り添うケアを目指しています。あなたも寄り添うことのできる看護師を目指してみませんか?

南2病棟の紹介

南2病棟は43床の急性期病棟です。緊急入院や症状の変化がおきる可能性のある急性期の患者さんを対象とする病棟です。急性期病棟なので症状の変化、見慣れない機器などで患者さんやご家族が、不安になられることもあります。そんな時には精神的サポートもさせていただきます。入院後、症状が落ち着いた時には退院もしくは、退院調整が必要な場合は他の病棟に転棟していただきます。

北2病棟の紹介

北2病棟は回復期リハビリテーション病棟です。
脳血管疾患や骨折後で、急性期治療を終えた方が在宅復帰、社会復帰を目指してリハビリを行う病棟です。在宅復帰や社会復帰に向けて生活リハビリや日常生活訓練、体調管理、精神的援助を行っています。寝たきりの患者さんが杖を使って歩けるようになる、医ろうから注入していた患者さんが、口から食事を取れるようになるなど、日々新鮮で驚きの連続です。

患者さんの可能性を日々感じることで、看護・介護のやりがいや楽しさを心から実感できる病棟です。活気ある病棟でリハビリや医師とのコミュニケーションも多く相談しやすい雰囲気が自慢です。夏祭りやクリスマス会などイベント開催もして楽しみづくりもしています。



北3病棟の紹介

急性期での治療を終了後、すぐに退院することが困難な患者さんに対して、安心してご自宅へ帰っていただくために、医療管理、看護、生活リハビリテーションを行う病棟です。

スタッフ同士の仲もよく、いつも和気あいあいとした楽しい雰囲気の病棟です。ひとりひとりの成長を大切にした教育サポートにも自信をもっています。

外来の紹介

当院の外来は内科、外科、整形外科、精神科、皮膚科、泌尿器科、眼科、婦人科があります。気になる患者さんについて他職が集まり、週1回外来カンファレンスを行い、必要な多面的なサポートを行っています。時にはご自宅にも訪問しています。生活のご様子を見せてもらい看護に生かしています。

そのほか専門外来として女性外来、神経内科外来があります。また、化学療法、内視鏡検査、シャント造設手術も行っており、専門性の向上を目指して頑張っています。神経内科外来では春と秋には患者さんの集いを行い、病気の理解と生活を学習し、親睦を行い患者さんのサポートを行っています。
在宅と入院のかけ橋になるべく、日々努力しています。子育てをしながら頑張っているナースもたくさんいますよ、ぜひ一度見学に来て下さい。

透析室の紹介

透析室は2005年外来(通院)透析を再開、新部署(新体制)としてスタートしました。ベッド数は13床と小規模です。毎日フル回転しています。担当医師のもと、6名の看護師(子育て奮闘中)と臨床工学技士(みなさん個性豊か?ベテラン揃いです)が協働で透析医療に携わっています。一生続く治療と関わっている患者さんとのサポートはとても大切、大変なことですが、少しでも患者さんに寄り添っていけるスタッフでありたいと願っています。

相手をよく見ること、それも「温かい目」で見ることを大事にしています。温かい雰囲気のある透析室をぜひのぞきに来て下さい。

病棟案内図

病棟案内図病棟案内図

お問い合わせはこちらから

■お電話でのお問い合わせ

06-6948-8400

→ 受付時間 平日9:00~17:00(師長室)

■メールでのお問い合わせ

採用応募フォーム

各種お申し込みフォーム

お問い合わせはこちらから

お知らせ

  • 新着情報
  • ブログ

紹介動画

06-6948-8400

閉じる

メニュー

あすかい病院サイトへ