• 看護部の紹介
  • 先輩メッセージ
  • 教育制度
  • キャリアシステム
  • 高校生のあなたへ
  • 看護学生のあなたへ
  • 福利厚生

『教育担当師長のつぶやき』 「看護師として働くことについて・・・」『教育担当師長のつぶやき』 「看護師として働くことについて・・・」

京なーすちゃん

『教育担当師長のつぶやき』 「看護師として働くことについて・・・」

  • LINEで送る

こんにちは。 
教育担当師長の“こころ”です。
  
本日は、最近受けたご相談のことについて、私なりの回答を(極々簡単にですが)いたします。
その質問とは、看護師を目指しているが、看護学校や看護師としてやっていけるか不安であるというものです。
 
その質問に対する私の意見は次のようなものです。
 そもそも私は、小さい頃から看護師にあこがれていたわけではなく、高校3年生の時に、ふと将来のことを考えて、普通の仕事ではないこと、技術職であること、人の役に立つことを条件に看護師を目指しました。そして、看護学校に入学し、卒業して、現在看護師として13年ちょっとやってきています。その中で思った事は、やっぱり看護って難しい。ということです。でも、同時に他の仕事でも同じように難しいのだろうなとも思っています。そもそも、仕事をすることは、どのような職業でも難しいのです。それでお給料を貰うわけですからね。ですから、私は今回と同じような相談を受けた時は、どの職業も一緒です。看護師が大変と感じたら、他の職業に行っても同じことを感じますよ。ここで頑張らないと、他の職業でも頑張れないと返事しています。もちろん、職業に合う合わないがあるのも事実です。ただ、それはやってみないとわからないのも事実だと思います。遠回りになるかもしれませんが、少しでも看護師をやってみようと思っているのであれば、チャレンジしてみるのも良いかもしれません。
 私が13年の経験で看護師としてやっていけると思う人の条件は、仕事に責任感を持てる人、人の役に立ちたいと思っている人です。それほど難しい条件ではありませんよね。
 最後に、師長としてスタッフと面接した時に、よく相談される事があります。それは、「私は看護師に向いていないと思います。」というものです。でも、その時私は必ず「看護師に向いていないと悩む人ほど、看護についてどうすれは良いか悩んでいる人だから、看護師に向いているのではないですか。逆に全く悩まず私は看護師に向いていると思っている人の方が、向いていないのではないかと思います。」と返事します。
 
 思った事をただ記入しただけで、文章的につながりがないと思います。すいません。
 でも、なんとなくわかってもらえたでしょうか?
 どうですか?悩んでいるなら、ぜひ一緒に看護師の道を歩みませんか?こんなに人間として成長させてもらえる職業はあまりないと思いますよ
 
 
では、また。
“こころ”

一覧に戻る

お問い合わせはこちらから

■お電話でのお問い合わせ

06-6948-8400

→ 受付時間 平日9:00~16:30(師長室)

■メールでのお問い合わせ

採用応募フォーム

各種お申し込みフォーム

お問い合わせはこちらから

お知らせ

  • 新着情報
  • ブログ

紹介動画

0757129082

閉じる

メニュー

あすかい病院サイトへ