• 看護部の紹介
  • 教育制度
  • キャリアシステム
  • 高校生のあなたへ
  • 看護学生のあなたへ
  • 転職希望の方へ
  • 復職希望の方へ

『教育担当師長のつぶやき』「裏の顔でのお仕事」『教育担当師長のつぶやき』「裏の顔でのお仕事」

京なーすちゃん

『教育担当師長のつぶやき』「裏の顔でのお仕事」

  • LINEで送る

こんにちは。
教育担当師長の“こころ”です。

今回は、『教育担当師長のつぶやき』です。
と言っても、教育担当師長業務ではなく、裏の顔の皮膚・排泄ケア認定看護師業務について、お話いたします。

  現在、私は教育担当師長として仕事をしながら、その傍ら?(どちらかと言うと私的にはこっちがメインなのですけど、役割的には教育がメインです・・・)で認定看護師活動をしているとお話したことがあります。
  認定看護師活動としては、おもに当院では褥瘡対策に関して活動しており、褥瘡対策委員会の開催、褥瘡回診、学習会による啓もう活動などを行っています。
  で、何を今回お話ししたいかと言いますと、それは「今、とても忙しい!!」ということです。今年に入り(正月休みにさぼっていたこともあり)課題が山積みです。
  まず、2月に京都で開催される在宅褥瘡セミナー(日本褥瘡学会が各都道府県で開催しているセミナーです)の講師を依頼されたので、この2週間ぐらいにスライド作成をしなければなりません。院内の学習会ではなく、京都の各地から講義を聴きに来られることもあり、綿密に作成しなけらばなりません。う~ん・・・、大変だ・・・。という感じです。
  さらに、もうひとつ課題があります。3月に和歌山で開催される日本褥瘡学会近畿地方会に演題を申し込んだところ、なんと採用されてしまいました。それも、私個人の演題1件と褥瘡のリンクナースとまとめた演題1件で、計2件も!!採用されたのはうれしいですが、その分こちらもスライド作成をしなければなりません。またまた、う~ん・・・、大変だ・・・。ですね。
  スライド作成したとしても、それぞれの発表が終わるまでは、緊張の日々です。その中で、通常の業務と子供のイベント参加(冬はまたイベントが結構あります。凧揚げ大会、お餅つき、バザーなどなど、保育園・小学校・学童保育のイベントが混乱状態です。)を行わなければならず、自分をいじめているみたいですね。
  でも、終わればそれらすべてが自己成長につながるのでしょう。一緒に事例をまとめた中堅スタッフもそれで成長してくれたら嬉しいですね。頑張ります(>_<)。

では、また。
“こころ”

一覧に戻る

お問い合わせはこちらから

■お電話でのお問い合わせ

06-6948-8400

→ 受付時間 平日9:00~16:30(師長室)

■メールでのお問い合わせ

採用応募フォーム

各種お申し込みフォーム

お問い合わせはこちらから

お知らせ

  • 新着情報
  • ブログ

0757129082

閉じる

メニュー

あすかい病院サイトへ